星組

宝塚星組『GOD OF STARS』感想が超すごい!チケット・原作はある?

星組トップコンビ、紅ゆずるさん・綺咲愛里さんのサヨナラ公演『GOD OF STARS』!

サヨナラ公演とは思えないほどの笑いの連続!なのに、やっぱり涙なしには観れない…不思議な公演になっています。

そんな『GOD OF STARS』の感想がすごい盛り上がりを見せているので、気になりました。

今回は、『GOD OF STARS』はどんだけ面白いのか?何が泣けるのか?

星組の熱い熱い舞台、『GOD OF STARS』の感想・見どころ・チケット情報など、知って得する情報をまとめます。

さっそく始めましょう!

星組宝塚大劇場公演 ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖ー』/スペース・レビュー・ファンタジア『Eclair Brillant 』【Blu-ray】 [ 紅ゆずる ]

価格:11,000円
(2019/10/10 09:11時点)
感想(0件)

『GOD OF STARS』感想がすごい!

この作品で楽曲を提供したヒャダインさんが「手を叩いて笑った!」と語っていましたが、どれだけ面白い作品なのでしょうか?

実際に観劇した人たちの感想が熱いです!

https://twitter.com/fnDgqyrW6EJXJj3/status/1180512352774418432
https://twitter.com/la_rose_verte/status/1179394612298956801
https://twitter.com/Liddell_Riddle/status/1180438592365056005

感想を見て思うのは、ほとんどの観客が高評価をしているということ。

これは、宝塚オリジナル作品、ましてやサヨナラ公演で本当に珍しいことと言えます。

少し前は、サヨナラ公演=駄作なんてイメージがつきまとっていたほどですから、『GOD OF STARS』は大成功のサヨナラ公演と言えるのではないでしょうか。

なんといっても、

ストーリーが軽快で、飽きない

②あっという間すぎて残念に思うほど面白いし、よく笑う!

③紅ゆずると綺咲愛里の掛け合いが長年連れ添った夫婦のように絶妙

全員はHAPPYになれるラスト

観劇後、心が温かく、同時に清々しさを感じる。

きりん。
きりん。
小柳奈緒子先生の脚本力はさすがです!

さらに全身全霊で「この作品の楽しさを届けたい!」という星組生の団結力とパワーが客席に伝わってくるからこそですね。

紅ゆずるが宝塚に投げ入れたものは、想像以上に大きく、心に残るものばかりです。

これまでの紅さんが演じてきた作品は、どれも紅ゆずるだからこそできたものばかりだったように思えます。

だからこそ、主演なのに・・・あれほどブッ飛んだキャラクターや新しい解釈で演じてこれたわけだし、「宝塚のトップスターでも、こんなに面白い人や型破りなトップがいてもいいんだ!むしろいて!」と心底思わせてくれました。

そんなタカラジェンヌでありながら、コメディエンヌである紅ゆずるの集大成となるサヨナラ公演には、最高にぴったりな作品でした。

では、実際にこれから観劇される人にもそうでない人にも伝えたい『GOD OF STARS』の魅力、見どころを紹介しましょう。




『GOD OF STARS』 の魅力・見どころはココだ!

『GOD OF STARS』 は笑いだけではない「成長物語」

コメディ作品だけに、散々笑って「あー、面白かった!」となるのかと思いきやそうではない。

もちろん、笑いどころが満載だが、

人間味溢れる 成長物語

これこそが、最大の魅力かもしれない。

成長するのは、紅ゆずる演じるホン・シンシンだけではなく、綺咲愛里演じるアイリーン、礼真琴演じるリー・ロンロン。

さらには、彼らと関わった人々も、気付きがあり、成長がある。

未熟だから失敗したり、勘違いするけれど、そんな時を過ごしながらも、気づかないうちに成長して、振り返れば、随分、遠くまで来ていた・・・。

同時に、心の成長は人を穏やかに、柔らかくするものだ・・・。

そんなホン・シンシンの姿は、

きりん。
きりん。
もしかしたら紅ゆずる自身と重なる部分があるのかもしれませんね

星組宝塚大劇場公演 ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖ー』/スペース・レビュー・ファンタジア『Eclair Brillant 』【Blu-ray】 [ 紅ゆずる ]

価格:11,000円
(2019/10/10 09:11時点)
感想(0件)

『GOD OF STARS』の最高に愉快なキャラクターたち!

いい作品には、必要不可欠なのが魅力的なキャラクター

『GOD OF STARS』に登場するキャラクターは誰一人キャラがかぶらない個性派ぞろい!

個人的に好きなのは、

きりん。
きりん。
ホーカーの親父・老虎さん♪
たからこ
たからこ
美稀千種さん演じるアイリーンのおじいちゃんですね!

まず、格好が最高にいい味出してます!

料理下手の孫娘が作った世にも奇妙な料理を孫娘かわいさに命がけで食べようとするシーンは、面白くてかわいくて愛にあふれてて大好き!

続いて

きりん。
きりん。
リー・ロンロン!気弱な性格な腑抜けくんキャラ。
たからこ
たからこ
礼真琴さんが演じるホンのお弟子さんですね!
きりん。
きりん。
メガネ姿もかわいらしい♪

2番手があんなに、あんな弱々しいキャラで登場するというのも新鮮で、『スカーレット・ピンパーネル』のショーブランを演じた同一人物とはとても思えない。

役者としての幅の広さに関心します。

しかし、そんなリーですが、大好きなクリスティーナ(舞空瞳)の前だけではカッコつけて男前なところを猛アピールするのですが、

きりん。
きりん。
そのギャップが見どころです♪

劇場に足を運べば、絶対にお気に入りのキャラクターを発見できること間違いなし!

舞台全体を見渡して探してみてくださいね!




紅ゆずるの宝塚人生最後となる渾身の【アドリブ】!

紅ゆずると言えば、宝塚のアドリブ王と言ってもいいほどのコメディセンスも持ち主!

その背中を見て育ってきた星組生たちもコメディセンスが磨かれていますね。

東京公演では、宝塚人生最後のアドリブ炸裂で最後の最後まで客席を笑わせてくれることでしょう!

どんなアドリブ飛び出すかは、生徒と観客の世界だけで共有される特別なもの。

一期一会の出会いに期待しましょう!

星組宝塚大劇場公演 ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖ー』/スペース・レビュー・ファンタジア『Eclair Brillant 』【Blu-ray】 [ 紅ゆずる ]

価格:11,000円
(2019/10/10 09:11時点)
感想(0件)

礼真琴&舞空瞳の次期トップコンビがかわいい♪

花組から組替えしてきた次期娘役トップの舞空瞳さんが星組生としての初めての公演です。

さらに『GOD OF STARS』では、次期トップで相手役となる礼真琴さんとのからみが多い役

二人の掛け合いを見ることができます。

これからの星組を背負っていく2人ですから、どんなコンビになるのか、気になるところですね。

『GOD OF STARS』では、終始、礼リーが舞空クリスティーナに気に入られたい一心で右往左往している場面が多いですが、こういう舞空に振り回される礼という構図・関係性もまったく不自然なく見れるコンビですね。

もちろん、首席入団という優秀なコンビですから、その実力は折り紙つきでしょうし、じっくり見せる作品も見てみたい。

どんな作品を演じていくのか今後の2人に期待度が高まります。

公演ダイジェスト




『GOD OF STARS』チケット情報

「チケットをまだ持っていないけれど、観たい!」

そう思う人も多いでしょう。

残念ながら、前売りは完売していますが、まだ諦めるには早い!

完売しているチケットの公演を「これから観劇したい!」という人のためのチケット入手ポイントをまとめます。

きりん。
きりん。
狙うべきポイントは以下の4つ+千秋楽ライブビューイング!

当日券を狙う!

『おけぴ』で譲渡を狙う!

『おけぴ』で交換を狙う!

友人・知人でチケットを持っていそうな人を狙う!




『GOD OF STARS』の当日券を狙う!

東京公演の当日券は、公演当日朝10時から劇場窓口にて発売されます。

11:00公演がある日(主に土日祝)は9時30分から発売開始ですのでご注意ください。

この公演はトップスターのサヨナラ公演ですので、当日券は【立ち見】のみの販売となります。

枚数は49枚です。

1人1枚しか購入できませんので、必然的に最前列の人から数えて、当日券の販売枚数より少ない順番に並んでいる人は購入することができます。

確実に購入したい人は、始発に乗っていくのは当たり前とされるサヨナラ公演の当日券ですので、万全の対策で臨みましょう!

なお、千秋楽の当日券は前日に電話受付のみになりますのでご注意ください。

『おけぴ』譲渡で『GOD OF STARS』のチケットを狙う!

『おけぴ』はすでにチケットを入手している個人が急な理由で観劇できなくなった場合に、譲渡・交換できるサイトです。

ここで投稿される【譲渡】を狙う方法です。

『おけぴ』交換で『GOD OF STARS』のチケットを狙う!

交換できそうなチケットを持っている場合は『おけぴ』で交換を狙いましょう!

交換するチケットは宝塚のチケットが望ましいですが、宝塚OG出演の舞台やミュージカルのチケットなどでも交換できる場合があります。




『GOD OF STARS』原作はある?

『GOD OF STARS』は原作がある作品でしょうか?

実際に舞台を観ると「原作のコミックがあるのでは?」と思ってしまうのですが、『GOD OF STARS』は完全なオリジナルで原作はありません

宝塚歌劇団の演出家・小柳奈緒子先生の作品です。

きりん。
きりん。
小柳先生の作品はテンポがよくて面白い!大好きな演出家です♪




まとめ

ここまで星組公演『GOD OF STARS』についてみてきました。

まとめると

舞台も熱いが観客の感想も熱い!

◆見どころは?

・笑いだけではない成長物語

個性際立つキャラクターたち

・紅ゆずる渾身アドリブ

次期トップコンビがかわいい!

◆チケットは?

当日券は立ち見のみだけど毎日発売中!(千秋楽は前日の電話受付)

『おけぴ』譲渡&交換を狙おう!

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!紅さんのサヨナラ特集放送中!気軽にお試しできますよ♪



ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村