花組

【華優希】歌とダンスが下手って本当!?魅力と柚香光との相性は?

花組娘役トップの華優希さん。

ネット上の反応はまさに賛否両論なようです。

「かわいい!」

「華がある!」

との意見がある一方、

「下手すぎる」

「トップになる意味が分からない」

なんて厳しい意見も…。

華優希さんについては何かと荒れているように見える評判ですが、果たして本当なのでしょうか?

今回は華優希さんの噂の真相、魅力や課題、そして花組トップスターの柚香光さんとはどのようなコンビになっていくのかも気になります。

華優希は本当に下手なの?

華優希さんの課題は「歌唱力」と「ダンス」という意見が目立ちます。

宝塚でこの2つが課題だと正直厳しい印象を受けますが、果たして本当に「ひどい」と言われるレベルなのでしょうか?

まず、実際の舞台を観た率直な感想ですが、歌は「そもそも声量が少なく大劇場向きではない」と感じます。

音程云々の問題ではなく、基本的な部分に課題があるかもしれません。

では、ダンスはどうでしょう?

『シャルム!』では、「雰囲気で動いている」といった印象はぬぐえませんでした。

しかしここ最近、華さんのダンスの実力が向上したという評判を耳にしました!

一体どういういことでしょう?

それは、柚香光さんとのプレお披露目『DANCE OLYMPIA』での観客の声。

https://twitter.com/nitiasazuka_mm/status/1214467442514087936

あくまでこれまでの本人比ではあるでしょうが、伸びしろはたくさんありそうですから、今後に期待したいと思います。




華優希の魅力とは?

https://twitter.com/fuwakoyu1/status/1187253017965318144
https://twitter.com/Ryokikiyunojp37/status/1189557550485630977
https://twitter.com/Pixiv2/status/1189494546511515648

華優希さんの魅力はなんといっても「演技力」と「雰囲気づくり」と言えるでしょう。

役に入り込む力は舞台人として絶対必要なことでしょうし、宝塚らしい「かわいらしさ」も魅力でしょう。

宝塚の娘役は実力ばかりではなく(男役もそうですが)舞台に出たときのオーラやビジュアルを重視する場合もありますので、必ずしも実力がともなっていないことやある分野が突出してできることも大きな武器になります。

トップには長所を生かした演出がされますので、華さんは「演技力」や「雰囲気」を生かした演出が今後されていく可能性が高いですね。




華優希の課題は克服されるのか?

いくら一部分の実力があっても、やはり成長を感じたいというファンは多いのでしょうか。

今後、華さんの「歌唱力」「ダンス」の実力が底上げされることがあれば、もともと気持ちを表現することは得意としている華さんですから、大きく化ける可能性もあるかもしれません。

これまでにも、トップに就任してから大きな成長を遂げた生徒はたくさんいますから、華さんも経験を積んでいくうちに表現の幅は広がっていくかもしれませんね。

さらに、相手役によっても娘役は大きく変わるものでしょう。

次期花組トップスターである柚香光さんとはどのようなトップコンビになるでしょう?




柚香光と華優希はどんなトップコンビになる?

抜群のスター性とビジュアル、そしてダンサーとしても実力のある柚香光さんは、明日海りおさんの後任として、花組のこれからを担う貴重な存在でしょう。

柚香さんの舞台を生で見ると、その魅せ方と一瞬で観客の視線を集める力はすごいと実感します。

しかし、そんな柚香さんにも課題と言われたのは「歌唱力」でしたが、わたくし、きりん。は『A Fairy Taleー青い薔薇の精ー』で柚香さんの歌唱力に大きな変化を感じました。

その変化とは、当初「歌が上手くなっている!」と感じたのですが、役をまとう力、すなわち「演技力の向上」が大きな理由だったと感じます。

柚香さんは常々「心」を大切にする方だと思っていましたが、その「心」を表に出す、まさに「表現」されるようになったことで、舞台での歌唱力が上がったのだと分析しています。

華さんは、「心」を演技で表現することに関して評価されている部分が大きいでしょうから、柚香さんと共通するところがあるでしょう。

すでに、柚香さんが通っていた道をこれから歩んでいくことができるわけですから、この2人がコンビを組むことの意味を感じます。

華さんが入団していたときにすでにトップスターだった明日海りおさんに対し「雲の上の方」と表現されていた華さん。

柚香さんとの関係性は、明日海さんのそれとはまた違うものになるでしょう。

柚香さんは、おそらく自分が歩んできた過程で学んだことを華さんに全力で伝えていくでしょうから、これからの新しい花組のトップコンビがどのような変化を遂げていくのか期待をこめて注目していきたいポイントと考えています。




まとめ

ここまで華優希さんについての魅力と課題、柚香さんとのコンビについて考えていきました。

まとめると・・・

◆華優希の課題は「歌」と「ダンス」

◆華優希の魅力は「演技力」と「雰囲気づくり」

◆宝塚では必ずしも実力がある完成された舞台人が抜擢されるわけではない

次期トップ、柚香光とのコンビは共通点があるため、華優希の成長にプラスになる可能性が高い

◆『DANCE OLYMPIA』でダンスが上手くなったという声もある。

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪
ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
関連記事