スター

【永久輝せあ】5代目VISAガールに!組替えで花組トップへ!?番手は?

宝塚の人気男役スターの永久輝せあさん。

花組の明日海りおさんの後任とし、5代目VISAガールに就任することが決定しました。

これまで雪組の御曹司として活躍していましたが、花組へ組替えになりました。

そこで、永久輝さんが、花組へ組替えになることでどのような変化があるのか?

また、VISAガールに就任したことにより、大きな後ろ盾を得ることができました。

花組トップスターへの道がますます近づいてきたのではないでしょうか?

今回は、今後の永久輝さんを大予想してみたいと思います。

さっそく始めましょう!

永久輝せあの組替えで何が変わるのか?

雪組で充実したスター街道を歩んでいた永久輝せあさんですが、一部ファンの中には「ひとこ(永久輝さんの愛称)は組替えするのでは?」と考えられていました。

雪組の御曹司がなぜ?

まずは、組替えとなった理由を考えてみます。




永久輝せあが花組へ組替えする理由

まずはこちらをご覧ください。

トップスター 望海風斗
正2番手 彩風咲奈
3番手(別格?) 彩凪翔
4番手(3番手?) 朝美絢
4番手? 永久輝せあ

現在の雪組男役の構成です。

トップスターの望海さんと正2番手の彩風さんは番手確実として、彩凪さん、朝美さん、永久輝さんと続いています。

彩凪さんを3番手とみるか、別格と見るかで番手は変わってきますが、いずれにしてもスターがいっぱい!

安定と充実の雪組という状態が分かりますね。

その中で新人公演主演4回と輝かしい経歴を持ち、ほぼ将来のトップスターを約束されているような永久輝さんがまだ4番手あたりという現状に劇団が、策を講じたのが今回の花組への組替えだったのでしょう。

要するに・・・

雪組にいる限りトップスターになる時期が非常に遅くなってしまう。

組替えの最大の理由でしょう。




永久輝せあが組替えするもう1つの理由

と同時に、雪組へ組替えして大躍進を遂げている「朝美絢を推していきたい」という劇団の考えが見え隠れしています。

FNS歌謡祭で宝塚を知らない一般人にも、その美貌とかっこよさが話題になった朝美絢さん。

朝美さんを推して、新たな宝塚ファンを獲得したいと考えているかもしれませんね。

しかし、朝美さんが月組から雪組へ組替えした時点では、まだこの構想はなかったかもしれません。

まさに人気急上昇と言ったところでしょう。

そこで、永久輝さんのトップスター就任時期が当初の予定より遅くなりそうなため、花組へ組替えとなったと考えるのが妥当ではないでしょうか。




永久輝せあを迎えた花組の今後

では、劇団から大切に育てられている印象の強い永久輝さんですが、花組へ組替え後はどのように変わるでしょうか?

結論から言えば、この組替えは永久輝さんにとって栄転に違いありませんので、雪組の現状である4番手あたりより確実に上に行くと考えられます。

花組へ異動後すぐにではないせよ、明日海りおさんの退団で大きく様変わりする花組を担っていく一員として永久輝さんへの期待度が高いことは言うまでもありません。

また、花組の次期トップスター・柚香光さんを筆頭にした花組の番手もまだ不透明な状態です。

おそらく就任直後の花組構成はこのようになると予想されます。




新生花組の体制

トップスター 柚香光(95期)
2番手 瀬戸かずや(90期)
3番手 水美舞斗(95期)
4番手 永久輝せあ(97期)&(優波慧?(96期))

永久輝さんが花組生として初となる舞台は『タカラヅカ・スペシャル2019』です。

ここでの並びがどうなるかが1つの注目ポイントではありますが、組替え後すぐですので、4番手あたりという雪組と同じようなポジションからのスタートとなるでしょう。

おそらく、優波慧さんと並ぶような構図からのスタートではないかと予想します。

しかし、それは一時のものではないでしょうか。

さらに次の公演は柚香光さんのプレお披露目となる『DANCE OLYMPIA』 -Welcome to 2020-です。

ダンスが中心の構成にあるようなので、水美舞斗さんとともに見せ場が多い中心的な役割を担う可能性が考えられますね。

このあたりのポジションにも注目です!

さらに、ここからは少し先の花組構成を考えてみたいと思います。




少し先の花組体制を予想!

少し気が早いですが、少し先の花組はこのようになっているのではないかと予想します。

トップスター 柚香光
2番手 永久輝せあ
3番手(別格?) 水美舞斗
(別格) 瀬戸かずや
路線スター 聖乃あすか(飛龍つかさ)(帆純まひろ)

番手がはっきりしない時期がやってくるかもしれないですが、瀬戸かずやさんは柚香さんを支えつつも、別格スターになっているのではないでしょうか。

東上主演されるので、トップスターの可能性は皆無ではないにしろ、柚香さんのあとにトップになるとは考えにくいので、東上主演は正2番手として支えていくための格付けなのではと考えています。

さらに、同期の水美舞斗さんの今後が非常に気になるところですが、柚香さんと同期ということから考えると、花組でのトップスターは厳しいと言わざるを得ません。

個人的にはもっと活躍してほしいのですが(泣)

さらに、若手が上がってくるでしょう。

新人公演主演3回で急躍進中の聖乃あすかさんは端正なルックスと歌唱力の高さで明日海りおさんを思わせる美しいスターになるでしょう。

また、ファンもどんどん増えていくことが予想されますので、路線スターとしてこのまま順調に上がってくるのではないでしょうか。

永久輝せあ(97期)が2番手、聖乃あすか(100期)が3番手となる時代が訪れるのではないかと考えています。

学年の差も3年違いでバランスがいいですね。

と、こんなかんじで、かなり先の花組まで予想してみました。

はたしてどうなることでしょう!?




永久輝せあが5代目VISAガールに!

明日海りおさんの退団にともない、「次期VISAガールが誰なのか?」という論争がファンの中で盛り上がりを見せていましたね。

しかし11月5日、ついに5代目VISAガールが発表されました。

ファンの中でもっとも有力視されていた、永久輝せあさんでした!

三井住友VISAカードという大きな後ろ盾を得たことで、今後花組での永久輝せあさんは確実に活躍の場が増すことは間違いないでしょう。

また、これまでのVISAガールは全員トップスターに就任していますので、おそらく柚香光さんの後を継いで花組トップスターに就任することは間違いなさそうですね。

花組での永久輝さんの活躍が期待されます!




まとめ

ここまで永久輝せあさんが雪組から花組へ組替えになってどう変わるのかと見てきました。

まとめると・・・

◆永久輝せあが花組へ異動したのはトップスターになる時期を早めるため

◆もう1つの理由は朝美絢を推したいため!?とも考えられる

◆花組へ異動後『タカラヅカスペシャル』『DANCE OLYMPIA』のポジションに注目!

◆花組では柚香光に続いて2番手ポジションに上がると予想!

◆次期VISAガールに決定し、花組トップスターへの道がさらに近づいた!

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪
ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村