花組

『ダンスオリンピア』感想と客席降りがすごい!タオルは買うべき?

花組新トップスター・柚香光さんのプレお披露目『DANCE OLYMPIA』が上演中です。

東京のみの公演ですので、全国からファンが集結しています。

大きな存在であった明日海りおさんが退団されて「今後の花組はどうなっていくのか?」気になるファンが少なくないでしょう。

今回は『DANCE OLYMPIA』の感想を中心に、

「客席降りの内容は?」

「マスラータオルは買うべき?」

など、ファンがおさえておきたいポイントをまとめます。

さっそく始めましょう!

『DANCE OLYMPIA』はひたすら踊る!

1幕は古代ギリシアと現代のニューヨークを舞台にしたお芝居、2幕は世界のダンス+宝塚という世界観が漂うショーという構成の作品。

公演全体を通して、ダンスが多く、「体感5分!」という感想もあるほど、あっという間に感じるエネルギッシュで見どころが多い作品だと言えるでしょう。

特に2幕は和太鼓、フラメンコ、宝塚・・・など、様々なジャンルのダンスが登場する見ごたえのある舞台のようです。

生徒たちの気迫の舞台に、圧倒される観客が続出!

実際に観劇した方たちの感想を見ていきたいと思います。




『DANCE OLYMPIA』感想

まずは、全体的な感想から見ていきましょう。

プレお披露目はこれまで、ミュージカル作品が圧倒的に多かったですが、ショーやダンスを中心にした公演は非常に珍しいと言えるでしょう。

非常に新鮮でもあり、まさに【宝塚と花組に新風を吹かせる】ことに成功した作品かもしれません。

『DANCE OLYMPIA』ここがいい!

それでは、もう少し細かく「ここが好き!」「ここがよかった!」というポイントを見ていきたいと思います。




柚香光のフラメンコ

とにかく踊る踊る踊る!!!という柚香さんですが、特によかった!という越えが圧倒的に多いのはフラメンコでしょう。

2幕は世界の踊りが登場する場面が続きますが、プロのフラメンコダンサーが躍るそのままの振付を猛特訓されたようです。

柚香さんご自身も「フラメンコ風ではなく本物のフラメンコ目指した」という内容の話をされていました。

まさに、魂のこもったフラメンコだったのでしょう。




華優希のダンス力

そして、特筆すべきは、華優希さんのダンスレベルが向上していたということでしょうか。

『シャルム!』でトップ娘役に就任した華さん。

歌唱力やダンスのレベルを色々と言われていたことは事実ですし、『シャルム!』でも歌やダンスを披露する場面は最小限だったように思います。

「このままでは大丈夫なの?」と心配する花組ファンはいたでしょう。

しかし!

どうやら『DANCE OLYMPIA』の華ちゃんは、どうやら違うらしい・・・。

注目ポイントと言えるでしょう。




柚香光&水美舞斗

花組ファンの中には柚香さんと水美さんの並びが好き!という方も少なくないでしょう。

今回の公演でもお2人の並びは健在です!

水美さんはこの公演で2番手としての立ち位置で活躍しています。

さらに水美さんの筋肉にも称賛の声が!

今度ますます【ダンスの花組】を期待できそうですね。




花男・永久輝せあ

そして、注目ポイントは雪組から花組へ組替えして最初の公演となる永久輝せあさん。

ご自身でも「かなりの苦楽を共にしてきた気になっている」と話していて、自然と花組へ溶け込んでいる様子の永久輝さん。

柚香さんのはからいで【花組ポーズ】のかけ声は永久輝さんがしたようです。

花組生としての活躍に注目が集まりそうです。




『DANCE OLYMPIA』ここが残念…

非常に評判がいい『DANCE OLYMPIA』ですが、残念なところはあるのでしょうか?

正直、ほとんどありませんが、唯一と言っていいかもしれない残念ポイントは、客席降りが豪華すぎて2、3階席で感じる疎外感・・・でしょうか。

後述しますが、この公演の客席降りはかなり豪華で複数回ありますから、1階席との温度差をどうしても感じてしまう時間はあるかもしれないですね。

でも!一方で疎外感を感じさせない心配りも・・・。

こういうさりげない心遣いは嬉しいですね。




『DANCE OLYMPIA』客席降りは超豪華!

さて、次に気になるのは【客席降り】について。

事前にマフラータオルを使用した客席降りの演出があるという事前情報はありましたが、それだけではない!

結論から言うと・・・

超豪華な客席降りがある!!それも、複数回!!

ということなので、客席は多いに沸きますね!

気になる内容を見ていきましょう。

【1幕】

①柚香光、水美舞斗、永久輝せあ、聖乃あすか

②柚香光、華優希

【2幕】

③マフラータオル使用(柚香、華、水美は舞台上)

④出演者全員

客席降りは全部で4回もあるようですね!

キャトルレーヴや劇場で販売されているマフラータオルを使用する場面は2幕が始まって5分ほど経った頃。

スカステで振付が流れていましたが、実際の客席は客席降りしている生徒さんを追いかける目線が忙しくて、「タオルをもって振付どころじゃない!」なんて意見もありました。




『DANCE OLYMPIA』マフラータオルは買うべき?

宝塚で時々ある「客席も一緒に盛り上がろうグッズ」

月組『GOLDEN JAZZ』でのタンバリン、宙組『アクア・ヴィーテ』でのウィスキーグラスなどもあり、『DANCE OLYMPIA』ではマフラータオルでした。

これらのグッズ、購入する派としない派がいますね。

正直、持っていてもいなくても楽しめると思います。

個人的には、今回は実用的なタオルですので購入してもいいかなと思います。

しかし、キャトルレーヴでの品薄状態は続いているようです。

購入をご希望の方は、「観劇日に買おう~」では、完売している可能性もありますので、買えるときに買っておくことをオススメします♪




まとめ

ここまで花組公演『DANCE OLYMPIA』の感想と客席降りなどを見てきました。

まとめると・・・

◆『DANCE OLYMPIA』は新トップ柚香光のプレお披露目公演

◆プレお披露目としては珍しいショー、ダンス中心の公演

◆客席降りが計4回あり、観客も一緒に楽しめる演出がある

◆見どころは・・・

・柚香光のダンス!特にフラメンコ!

・華優希の成長ぶり

・ダンサー・水美舞斗のサロメと花男となった永久輝せあ など

◆残念なところは客席降り時の1階席と2、3階席の温度差を多少感じるところ

◆公演グッズのマフラータオルは品薄状態が続いているため、購入希望の方は早めにゲットしよう!

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪
ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村