スター

望海風斗(だいもん)のお茶会がすごい!?人数と内容が知りたい!

雪組トップスター・望海風斗さん。

歌唱力と演技力に定評がある人気のスターさんです。

そんな望海さんですが、ファンの間で人気なのが【お茶会】です。

「望海さんのお茶会はとにかく楽しい!」

「裏話がこんなに聞けるなんて!」

と大満足のファンが続出しているようです。

そこで、今回は気になる望海さんのお茶会と人気のバロメーターとも言われる参加人数についても調べてみようと思います。

さっそく始めましょう!

お茶会とは?

まず、宝塚のスターたちが開催している【お茶会】について。

お茶会とは、ファンクラブが主催するイベントです。

公演ごとに行われ、スターとファンをつなぐ、ファンにとってはまさに夢のような時間。

劇場に観劇しに行くだけでは見ることのできない、スターの素の姿や私服、フリートークが聞けるため、ファンには大人気です。

また、参加者は自分のファンばかりのため、スターもリラックスして、裏話や失敗談、普段は聞けないエピソードを話してくれることもあります。




望海風斗のお茶会に行くとどうなる?

それでは、望海風斗さんのお茶会(通称:だいもん茶、望海茶)には、どんな魅力があるのでしょうか?

まず、参加者の感想を見てみましょう。

望海風斗さんのお茶会は、望海さんのトークがとにかく面白い!と評判で、中毒性があるようです。

さらには、話してくれる情報量の多さ、相手役の真彩さんへの思い、優しい人柄など、挙げるときりがないですが、お茶会ならではの望海さんの魅力を感じることができるようですね。




望海風斗のお茶会の内容は?

望海さんのお茶会は、どのような内容なのでしょうか?

これまでのお茶会で実際に行われたものです。(毎回ではありません)

◆公演に関する話

◆プライベートの話

◆ゲーム

◆質問コーナー

◆思い出話(下級生時代や音楽学校時代など)

◆プレゼントコーナー

◆歌

◆写真撮影

◆握手 など

やはり、一番楽しいのは望海さんのトークでしょう。

舞台挨拶などからも分かるように、語彙力、記憶力、頭の回転の早さから繰り出されるトークは、いつも楽しいと評判です。

さらに、プライベートの話を多くしてくれるのもファンにとっては嬉しいものです。

望海さんは、宝塚音楽学校時代に毎日日記をつけていたようで、当時の話も飛び出すことがあるとか。

音楽学校時代に元花組トップスター・明日海りおさんと同室だったのは有名で、お茶会以外にも、当時のエピソードはよく話題にのぼっていました。




望海風斗のお茶会の参加人数

さて、望海さんはトップスター就任前からファンが多く、お茶会の参加人数が多かったスターさんの1人です。

現在、お茶会の参加人数は2000人以上と言われてます。

現在のトップ5人の中で断トツの多さです。

また、2020年中に退団する可能性が考えられますし、今後ますます参加人数は増える一方でしょう。

退団公演のお茶会は、参加希望者が爆発的に増えることが予想されますので、もしかすると今後、「お茶会はファンクラブの会員のみ参加可能」など条件がつく可能性も考えられます。

もし、「望海さんのお茶会に絶対参加したい!」と考えている非会員の方は、ファンクラブへ入会することも視野に入れておく必要があるかもしれません。

退団発表後は、ファンクラブへの入会ができなくなる可能性が高いので、希望される方はお早めに。

また、相手役の真彩希帆さんのお茶会は、望海さんのことをいつもたくさん話されるようです。

思わぬ望海さんのエピソードを聞くことができるかもしれませんね。




まとめ

ここまで望海風斗さんのお茶会について見てきました。

まとめると・・・

◆望海風斗さんのお茶会は毎回大人気!

◆お茶会では、公演やプライベートの話を中心に、ゲーム、プレゼント、質問コーナーなど盛りだくさんで大満足なファンが多数

◆お茶会の参加人数はトップ就任前から多く、現在は1000人を越えている。

◆今後さらに増えていく可能性が高い。

◆退団を発表するとファンクラブへの入会はできなくなるため、今後絶対にお茶会に参加した非会員のファンは入会できるときに早めの入会がオススメ!

◆相手役の真彩希帆さんのお茶会では望海さんの話がたくさん飛び出すらしい。

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪
ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
関連記事