スター

綺城ひか理は路線!?お茶会が面白い!星組に組替え後どうなる?

2019年11月25日付けで花組から星組へ組替えした男役・綺城ひか理さん。

花組では、これまで新人公演主演を経験し、存在感のある男役として活躍してきた綺城さんですが、星組へ組替えとなった綺城さんの今後が気になります。

「綺城さんは路線なの?」

「星組でのポジションはどうなるの?」

など、ファンが知りたい星組での綺城さんのこと、さらに面白いと評判のお茶会についても見ていこうと思います。

さっそく始めましょう!

綺城ひか理について

まずは、綺城ひか理さんのプロフィールから見ていくことにしましょう。

芸名 綺城ひか理(あやき ひかり)
誕生日 7月14日
出身地 千葉県千葉市
出身校 市立朝日ヶ丘中学校
身長 176cm
愛称 あかさん、あかちゃん
初舞台 2011年「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」(97期)
同期 永久輝せあ、蓮つかさ、留依蒔世、海乃美月 ほか
入団時成績 14番(34人中)
新人公演主演 2回『ME AND MY GIRL』(W主演)、『金色の砂漠』
バウ主演 なし
特技 タップダンス、けん玉

 

97期生で新人公演主演を経験している4人の中の1人です。

成績は14番で、真ん中より上位です。

新人公演では、これまでに天真みちるさん、鳳真由さん、瀬戸かずやさんなど渋めの個性的な先輩の役がつくことが多かった印象がありますが、『金色の砂漠』で単独初主演を果たしました。

また、優波慧さんとW主演となった『ME AND MY GIRL』では高い歌唱力が評価され、それ以降本公演でも歌を担当する場面が増えています。




綺城ひか理は星組で路線?

花組での綺城さんは、もちろん新人公演主演経験者ですので、路線ではありましたが、綺城さんより下級生の聖乃あすかさんは分かりやすい路線スター、さらに1期下の飛龍つかささんの方が推されている印象がありました。

そんな古巣である花組から星組へ異動したことで、今後、綺城さんのポジションや路線スターとしての違いが出てくるでしょうか。

星組での綺城さんが気になります。

現在の星組の男役の構成は以下のようになっています。

トップスター 礼真琴(95期)
2番手 愛月ひかる(93期)
3番手 瀬央ゆりあ(95期)
路線スター 天華えま(98期)極美慎(100期)天飛華音(102期)

 

2番手、3番手に関してはあくまで暫定と考えられますので、今後、長期と予想される礼真琴さんのトップ就任期間中には、大きく変わる可能性が考えられます。

さて、綺城さんが入るのは、学年順で考えると、瀬央ゆりあさんと天華えまさんの間。

花組では、新人公演主演経験者が星組より多いので、上級生と下級生に挟まれるように見えた綺城さんですが、星組は花組に比べると、少し風通しがいいような印象を受けます。

おそらく、花組時代より出番は増え、重要な役を任される機会が増えるのではないかと予想しています。

また、礼真琴がトップに就任したことで、歌唱力とダンスの星組に変わっていくでしょうから、その中で高い歌唱力を持つ綺城さんは存在感を増していきそうですね。

組替えしたことは、綺城さんにとって、良い方向に向かうのではないでしょうか。




綺城ひか理のお茶会が面白い!?

さて、舞台ではかっこいい男役として輝く綺城さんですが、舞台を離れた綺城さんも気になります。

スターの素顔はフリートークが楽しめるお茶会は、そんなスターたちの素の様子を知ることができるファンにとって嬉しい機会。

綺城さんのお茶会は、毎回好評のようですよ。

どんなお茶会なのでしょうか?

https://twitter.com/sasaringooooo/status/1196045497422626816

特筆すべきは、綺城さんのトーク!

とにかく言葉の選び方が秀逸だとか!?

頭の回転がよく、語彙力も高い綺城さんの話し方は、面白くてちょっと変わってる!?

綺城さんのトークでは、いつも会場から笑い声が絶えない楽しいお茶会のようです。

さらに、舞台から降りた綺城さんはキュートな一面と、予想以上にストイックな一面も。

いい意味でファンを裏切ってくれるギャップの持ち主。

さらに、歌や写真のプレゼント、ゲームなど毎回趣向をこらしたお茶会でファンを楽しませてくれるようですね。

最後に綺城さんの魅力がまとめられている分かりやすいツイートを発見!

星組での活躍が楽しみです!




まとめ

ここまで星組生となった綺城ひか理さんについて見てきました。

まとめると・・・

◆綺城ひか理は2011年入団の97期生。

◆花組時代はの新人公演では、渋めで個性的な上級生の役が多めだったが、主演を2度経験。(うち1公演はW主演)

◆魅力は舞台映えする176cmの高身長と歌唱力

◆星組に組替え後、花組より活躍の場が増えると予想される

◆番手がつくかは不明だが、路線スターの中では上級生としてこれまで以上に目立つ存在になる可能性が高い

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪
ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
関連記事