スター

【礼真琴】次期トップのビキニギャル写真流出!宝塚ファンの反応は?

星組男役スター・礼真琴さんの過去のプライベート写真がSNS上に拡散されたことが、ちょっとした話題になってしまっていますね。

宝塚の現役の生徒個人がこのように世間一般にスキャンダルのように扱われること自体非常に珍しいことです。

今回は、礼真琴さんの写真流出は

「何が問題なのか?」
「宝塚ファンの率直な反応は?」

について考えていきます。

礼真琴の写真は何が問題?

そもそも、礼真琴さんの下級生時代のプライベート写真が流出したことは事実です。

文春が取り上げ、問題とされる写真も掲載されていますから。

しかし、ここで多くの世間一般の人なら疑問がわきます。

「一体何の問題があるのか?」

「どこの海辺にもいそうな、ごくごく普通の女の子の写真じゃないか」

と。

たしかに、その通り。

ただ、問題だったのは、普通の女の子じゃなかったこと




礼真琴が【宝塚の生徒】であること

これこそが、問題となった唯一の理由です。

さらに【バリバリの男役路線スター(次期トップ)であること】

宝塚は夢を見せる場所。

『朗らかに 清く 正しく 美しく』

宝塚歌劇団創始者小林一三さんの言葉に宝塚の精神が詰まっていますね。

「舞台上でのかっこいい男役のイメージを壊してはいけない」という暗黙のルールがあるから、プライベートでも男役はスカートを履かないのです。

宝塚で代々受け継がれていくものはたくさんあります。

その中には現在の感覚からすると

「何それ?」
「時代遅れも甚だしい」

と思ってしまうものもたくさんあることでしょう。

しかし、宝塚という独特の世界観を100年以上も続けてこれたことは、このような古くさい伝統や規律が脈々と受け継がれてきたからこそとも言えますね。




宝塚ファンの反応は?

ニュースになってしまった以上、宝塚を知らない人たちのネタになってしまっていますが、宝塚ファンの反応はどうなのでしょう?

まずは「しょうがない!」というファンの意見。

続いて、的を得ていると思う意見。

同様の意見をもう1つ。

https://twitter.com/TheSaniZinhAa/status/1164050728186306560

「いやいや、問題なし!むしろ見覚えあるぞ!」という意見も。

「ノバ・ボサノバと布の面積では大差ないでしょうが!?」ということですかね?

一方、こんな意見も。

なるほど。

やはり「夢を壊さないでほしい」という意見もありますね。




礼真琴への賛否はあるもののファンは離れない

宝塚ファンの意見は、賛否あるものの、多くのファンは「行動ではなく流出してしまったことが問題」と捉えているようです。

だからといって一部のニュースで書かれている宝塚ファンの言葉として

「もうファン辞めた」
「裏切られた」

という意見を持つファンは、まずいないのではないでしょうか。

個人的には、宝塚の生徒、特に男役であったとしても、プライベートで女子として大いに楽しむことに何の疑問も感じません。

ただ、今度SNSからの流出などの問題は、完全に防ぐことは難しいでしょう。

今回は礼真琴の周辺から流出したのでしょうが、知らないうちに撮影されていることも当然考えられます。

個人的には、舞台の上だけで夢を見る場所が宝塚だと思いますので、生徒個人のプライベートに関してはまったく興味はありません。

しかし、ファンにも色々な考えの人がいますし、どんな些細なことでも

「夢を壊された」

と感じるファンがいることも知っています。

しかし、そのような熱狂的なファンに支えられているのも、また宝塚ですから今回の一件は、SNS時代に生きるタカラジェンヌたち、そして劇団側にとって対策を講じるきっかけになったのではないでしょう。

まとめ

◆流出した写真は、礼真琴が下級生時代に撮影されたもの

◆世間ではネタになっているが、宝塚ファンの意見は

【気にするな派】
「大したことじゃない!」

「舞台でビキニ姿見てるわ!」

【流出に注意派】
「行動よりSNSに流出されたことが問題」

「撮影しても出さないように言わなかった危機管理能力が問題」

【反対派】
「すみれコードに違反してる」

と分かれる結果に。

◆礼真琴から離れるファンは少ないだろう。

◆様々な考えのファンが支えているのは事実。考えるきっかけにし、再発防止を講じるはず。

きりん。
きりん。
宝塚専門チャンネル『TAKARAZUKA SKY STAGE』はスカパー!で初月無料!気軽にお試しできますよ♪



きりん。
きりん。
スマホ派・タブレット・PC派のあなたには、こちらがオススメ♪

ランキングに参加中です♪ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村